facebook twitter hatena line google mixi email

Php/zend frameworkd/zend cache/memcached

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索

データキャッシュ

// FrontEnd に関する設定
$frontendOptions = array(
   'lifetime' => 7200, // キャッシュの有効期限を 2 時間とする
   'automatic_serialization' => true
);
// BackEndに関する設定
$backendOptions = array(
   'servers' => array(
                    array(
                        'host'       => 'localhost',
                        'port'       => 11211,
                        'persistent' => true
                    )
                )
);
// キャッシュオブジェクトを生成
$cache      = Zend_Cache::factory('Output', 'Memcached', $frontendOptions, $backendOptions);
$cache_id   = md5($id);
// キャッシュがすでに存在するかどうかを調べます
if (($result = $cache->load($cache_id)) === false) {
    // キャッシュが見つかりませんでした。
    // 処理
    $result = $logic->exec();
    $cache->save($result, $cache_id);
} else {
    // キャッシュが見つかりました! 
}
return $result;

Zend_CacheでConsistentHashingを使う

ver1.11で追加されたようです

// BackEndに関する設定
$backendOptions = array(
   'servers' => array(
                    array(
                        'host'       => '192.168.0.1',
                        'port'       => 11211,
                        'weight' => 50,
                    ),
                    array(
                        'host'       => '192.168.0.2',
                        'port'       => 11211,
                        'weight' => 50,
                    )
                )
);
// キャッシュオブジェクトを生成
$cache      = Zend_Cache::factory('Output', 'Libmemcached', $frontendOptions, $backendOptions);

参考URL

http://en.yummy.stripper.jp/?eid=924952