facebook twitter hatena line google mixi email

「Android/開発環境/AndroidStudio/ライブラリプロジェクト読込」の版間の差分

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索
 
行10: 行10:
  
 
ライブラリ内のコードを変更した場合はandroidStudio3からは毎回cleanしないとならない。
 
ライブラリ内のコードを変更した場合はandroidStudio3からは毎回cleanしないとならない。
 +
 +
==エラー対応==
 +
#libs内のライブラリと同じjarがあるとエラーとなるので削除しておく。
 +
#アプリのbuild.gradleのdependencies内のmavenなどで同じaarやjarを読み込んでいる記述があればそのurlなどを削除しておく。

2018年12月5日 (水) 15:41時点における最新版

プロジェクトライブラリ読込

例:`:Lib1`プロジェクトライブラリ読込

  1. アプリのbuild.gradleのdependencies内に`implementation project(':Lib1')`を記述
  2. 以下記述をsettings.gradleに追加
include ':app', ':Lib1'
project(':Lib1').projectDir = new File('../../../Lib1/')

Lib1をfile/newからimportModuleを選択しライブラリプロジェクトを選択などはこの方法では不要。

ライブラリ内のコードを変更した場合はandroidStudio3からは毎回cleanしないとならない。

エラー対応

  1. libs内のライブラリと同じjarがあるとエラーとなるので削除しておく。
  2. アプリのbuild.gradleのdependencies内のmavenなどで同じaarやjarを読み込んでいる記述があればそのurlなどを削除しておく。