facebook twitter hatena line google mixi email

「Android/開発環境/AndroidStudio/apk作成」の版間の差分

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索
(ページの作成:「 ==apkの作成方法== #メインメニューのbuild/Generate_apkから作成 ==debug署名付きapkの作成方法== #以下存在を確認 $ ls ~/.android/debug.ke...」)
 
(debug署名付きapkの作成方法)
 
行18: 行18:
 
#上記keyを入力する
 
#上記keyを入力する
 
#検証versionのv1とv2にチェックを入れる
 
#検証versionのv1とv2にチェックを入れる
 +
#debug or releaseはdebugにする(releaseにしたときはprogurardがかかってる場合はproguardが正しく記載されてるか確認)
 
#app/debug/app-debug.apkにファイルが出来る
 
#app/debug/app-debug.apkにファイルが出来る

2018年10月11日 (木) 14:47時点における最新版

apkの作成方法

  1. メインメニューのbuild/Generate_apkから作成

debug署名付きapkの作成方法

  1. 以下存在を確認
$ ls  ~/.android/debug.keystore
/Users/[user]/.android/debug.keystore

debug.keystoreは以下の通りとなっている

Keystore name	debug.keystore
Keystore password	android
Key alias	androiddebugkey
Key password	android
CN	CN=Android Debug,O=Android,C=US
  1. メインメニューのbuild/Generate_apkから作成
  2. 上記keyを入力する
  3. 検証versionのv1とv2にチェックを入れる
  4. debug or releaseはdebugにする(releaseにしたときはprogurardがかかってる場合はproguardが正しく記載されてるか確認)
  5. app/debug/app-debug.apkにファイルが出来る