facebook twitter hatena line google mixi email

「Php/コーディング規約」の版間の差分

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索
(規約指摘フォーマット(コードレビュー))
(コーディング規約忘れがちまとめ抜粋)
 
行29: 行29:
 
最後に括弧をつける
 
最後に括弧をつける
 
  $c = new class1();
 
  $c = new class1();
 +
 +
==判定系==
 +
真偽値を返す関数のネーミング
 +
https://qiita.com/yskszk/items/5a7f99c974773f03a82a
  
 
==規約指摘フォーマット(コードレビュー)==
 
==規約指摘フォーマット(コードレビュー)==

2018年12月6日 (木) 17:40時点における最新版

psrコーディング規約

いろんなプロジェクトの共通部分をまとめたコーディング規約

http://9ensan.com/blog/programming/php/php-psr-coding-standards/

PHP_CodeSnifferをインストールして以下コマンドで確認可能

$ phpcs --standard=PSR2 Sample.php

pearコーディング規約

http://phpspot.net/php/man/pear/standards.html

zendコーディング規約

http://framework.zend.com/manual/ja/coding-standard.html

コーディング規約忘れがちまとめ抜粋

それぞれ以下の通りコーディングすることが好ましい。

foreach ($arr as $key => $value) {
}
class Class1
{
  public function Class1()
  {
    return 1;
  }
}
define('BASE', (dirname(__FILE__));
require_once 'ActionClass.php';

最後に括弧をつける

$c = new class1();

判定系

真偽値を返す関数のネーミング https://qiita.com/yskszk/items/5a7f99c974773f03a82a

規約指摘フォーマット(コードレビュー)