facebook twitter hatena line google mixi email

Aws/loadbarance

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索

LoadBalanceの設定

  1. EC2を選択
  2. 左メニューからLoadBaranceを選択
  3. ApplicationLoadBalancerを選択し作成
  4. 作成したinstanceを選択し、プロパティからinstanceタブを開く
  5. 保持しているec2のinstanceを追加する
  6. 追加したec2のinstanceのstatusが数分すると"unhealth"から"health"になることを確認
  7. endpoint(DNS NAME)をDNSのAレコードでなくCNAMEに追加する(hoge-hogehoge.ap-northeast-1.elb.amazonaws.comなやつ)

statusがhealthにならない

  1. ヘルスチェックのurlを一度editにしてsaveし直す。

LoadBalanceの対象のec2について

2つ以上のec2はそれぞれ、以下用意されているアベイラビリティーゾーンを分けておく

  • ap-northeast-1a
  • ap-northeast-1c
  • ap-northeast-1d

elbからのみec2のアクセスを許可する方法

  1. セキュリティグループを開く
  2. セキュリティグループからロードバランサーのセキュリティグループを選択し、グループIDをメモする
  3. 対象のec2セキュリティグループのインバウンドのソースにグループIDを入力する

参考 https://qiita.com/ApplePedlar/items/302577295e5c202b50ed