facebook twitter hatena line google mixi email

Mac/ニコ生/配信

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索

macで画面キャプチャをしながらニコ生放送をする方法

OBS編(こちらの方が画質が良い)

OBSダウンロード

https://obsproject.com/download#mac

OBS画面キャプチャ設定

  1. OBSを起動
  2. 画面下のソースの+ボタンを押し
  3. 画面キャプチャを選択
  4. 手動を選択し放送したい箇所のサイズを指定
  5. 表示される画面が拡大されてる場合は"command+f"を押すと適正な表示になります。

右上半分ぐらいに画面がある場合は(750,180,50,190ぐらい)

OBS配信設定

  1. 設定ボタン/配信/配信種別をカスタムストリーミングサーバに変更

OBS出力設定

  1. 設定ボタン/出力の
  2. 出力モードを"基本"に
  3. 映像ビットレートを"300"に
  4. 音声ビットレートを"64"に
  5. 高度なエンコーダーの設定を"有効"にチェックを入れる
  6. エンコーダープリセットを"veryfast"に

OBS映像設定

  1. 設定ボタン/映像の

基本解像度と出力解像度を"640x360"に 出力解像度の下を"FPS整数値"に変更して、"15"を設定

ニコ生に映像を取り込む

  1. ニコ生をテスト放送する
  2. 別のアプリを立ち上げていると失敗するので別映像取り込みアプリを閉じる
  3. ニコ生放送の設定から外部ツール配信タブを開く
  4. url((rtmp://~)とstream(lv~)をコピー(新枠配信ごとにコピーする)
  5. OBSの設定ボタン/配信にURLとstreamキーを貼り付ける
  6. 配信開始ボタンを押すと
  7. ニコ生中央の配信画面に映像が配信される

参考

http://akkeshilog.blogspot.jp/2015/07/mac-obs-nicolive.html

camtwist編

camtwist3.0をダウンロード

http://camtwiststudio.com/download/

camtwist起動

  1. アプリケーションDir内にあるcamtwistを起動
  2. メニューバーのCamTwist/Preferenceから画面サイズを640x360を選択
  3. camtwistのメニューバーのview/main_windowを開いてvideo_sourceにDesktopを選択
  4. 設定を有効にするため、一旦終了して、再起動する。

ニコ生放送準備

  1. camtwistインストール後にブラウザを再起動する
  2. ニコ生ページから放送するを選択
  3. 映像のところからcamtwistを選択
  4. camtwist側のsettingからfullscreenを外してselect_captureを選択して配信範囲を指定する

参照

http://dic.nicovideo.jp/c/co215648