facebook twitter hatena line google mixi email

Unity/Firebase/Analytics

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索

Firebase設定

unity/Firebase/基本 [ショートカット]

Analyticsインストール

FirebaseAnalytics.unitypackageをAssets/Importからインストールする

androidのpermission追加

firebase-libraryを追加することで以下3つが追加された。

android.permission.WAKE_LOCK,
com.google.android.c2dm.permission.RECEIVE, 
com.google.android.finsky.permission.BIND_GET_INSTALL_REFERRER_SERVICE

公式Analytics

https://firebase.google.com/docs/analytics/unity/start?hl=ja

Admobを入れてる場合

Unity/GoogleMobileAds/初期設定 [ショートカット]

使い方

androidの場合

  1. unitypackageをImportしてれば、初期設定は不要だった。

iosの場合

  1. unitypackageをImportだけだとfirebase側に出なかった。
  2. 以下のLogEventを追加することで、出た。
        Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics
                .LogEvent(Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics.EventSelectContent,
                          Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics.ParameterContentType,
                          "title"
                );

参考:https://firebase.google.com/docs/analytics/unity/start?hl=ja

apkサイズ

ARMv7,ARM64,x86を選択したアプリで、28MBから32MBに増えた。

analyticsのeventカラム

https://firebase.google.com/docs/reference/unity/class/firebase/analytics/firebase-analytics?hl=ja#class_firebase_1_1_analytics_1_1_firebase_analytics_1a53ea47346994ec8c2c13ea8a4396e78e

サンプルイベント

スコア例

Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics.LogEvent(
          Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics.EventPostScore,
          new Firebase.Analytics.Parameter[] {
              new Firebase.Analytics.Parameter(
                Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics.ParameterScore, 40),
              new Firebase.Analytics.Parameter(
                Firebase.Analytics.FirebaseAnalytics.ParameterCharacter, "tango"),
          }
);