facebook twitter hatena line email

Unity/Mixamo

提供: 初心者エンジニアの簡易メモ
移動: 案内検索

MixamoのアニメーションをUnityで使う

  1. https://www.mixamo.com/
  2. formatで"FBX for Unity"を選択して
  3. skinについて"without skin"を選択して
  4. ダウンロードボタンを押す
  5. fbxファイルをunityのAssetsにドロップ

formatで"FBX"を選ぶと

DLしてきたファイル名が変わったり、Animatorファイルの名前mixamo.comになってる。

Mixamoのアニメーションをアバターにつける

  1. アバターオブジェクトを適当に持ってくる(Mixamoでwith skinのものを持ってきても良い)
  2. アバターをunityのヒエラルキーに設置
  3. Assets以下にAnimatorsを作り、Create/AnimatorControllerを新規で作る
  4. mixamoから持ってきてdrop下ファイル内のAnimationファイルを、作ったAnimatorControllerにドロップ。
  5. Animationファイルの、モデルのRigの"Animation Type"をHumanoidへ
  6. アバターオブジェクトにInspectorでAnimatorをAddComponentし、
  7. アバターオブジェクトのInspectorのAnimatorのControllerに作成したAnimatorControllerを設置する

参考: Unity/3d/アニメーション/基本 [ショートカット]

Mixamoのアニメーションを独自fbxのアバターにつける

一度独自fbxをmixamoに、インポートしてから出ないとアニメーションが適用されないっぽい。

いや下の方法でできるかも・・。

アニメーションが適用できない場合

Animationファイルの、モデルのRigの"Animation Type"をHumanoidへ